海外製のサプリメントに注意しよう

海外製のサプリメントに注意しよう

サプリメントは飲めば健康になるはずなのですが、
含まれる成分によっては、逆に健康被害につながる恐れがあります。

これは過剰摂取などの話ではなく、
その素材を適量飲むだけでも、健康を損ねる可能性があるという話です。

そういったサプリメントは、基本的に日本では販売されていません。
ではどこで入手するのかというと、個人輸入を利用して購入可能な、
海外製のサプリメントに、その危険が潜んでいます。

どういうことかというと、
日本と海外では、サプリメントとして販売してもいい素材に違いがあります。
海外では「安全だ!」と判断されて健康食品扱いされていても、
日本ではその素材は規制されていて、医薬品として扱われてることがあります。

もちろん、海外では一般人が普段飲んでいて、
あからさまな副作用というのは発生しません。

ただ、そのサプリメントを日本人が使ってしまうと話が違ってきます。

体格や体質の差によるものが大きいのですが、
海外製のものは有効成分の含有量が、日本製よりも多いので、
体に作用する力が強まるわけです。

よって健康被害のリスクが高まるというわけです。

具体的にどういったサプリメントに多いかというと、
ダイエット系や特に精力剤系の商品に多く見られますね。

精力剤の実際の効き目や副作用などの情報が簡潔に載ってたので、
こういったサイトを有効利用して、被害に合わないよう注意しましょう。